テレホンセックス・電話エッチに特化したツーショットダイヤルを教えます!

電話エッチに向いているツーショットダイヤルとは?

テレホンセックス・電話エッチだけ楽しみたい方のツーショット選びについて

電話エッチに特化したツーショット

こんにちわ!管理人のLOVIです。今回は私が今まで使ってきたツーショットダイヤル番組の中から「電話エッチ」「テレホンセックス」だけを楽しみたい方に最適な番組選びについて語ってみたいと思います。まず、ツーショットダイヤルの基本的な仕組みや現状、目的についてお話しましょう。基本的にツーショット番組は電話を利用した異性紹介サービスです。つまり店舗型のテレクラと殆ど同じサービスをスマホや携帯電話、固定電話で楽しめる番組です。

 

当然、テレクラのシステムが基本コンセプトとしてありますので電話待ちしている女性達は出会い目的だったりもする訳です。この出会い目的の女性に対してテレホンセックスを持ち掛けると、結構な確立で嫌がられるんですよね(悲)良く考えれば出会いにしか興味の無い女の子に対して「何処が感じるの?」「おじさんのデカいアソコ握って!」とか言っても変態扱いされるだけですからね(笑)

 

つまりは、男性と女性の目的が完全にミスマッチな状態なのです。これじゃあ出会い目的の女性ばかりが登録しているツーショットダイヤルを使っていた場合、全く電話エッチしてくれる女性が見つからなくて「何だこの糞サイトは!」「詐欺じゃねえか!」となってしまいますよね(笑)

 

ですので、まずはツーショットダイヤルを利用する前に、具体的な番組の特徴とそこに登録している女性達の目的を調べておく必要があります。今回は私が長年試してきた「電話エッチ・テレホンセックス」目的の子が多いな!と思った番組を具体的に紹介して行きます。

 

マックス(ZERO、エクスタシークラブ)
まず抑えておきたいのがテレクラ「リンリンハウス」系列が運営している巨大ツーショットダイヤルのマックスです。とにかくマックスは女性達の登録数が半端じゃありません!何と1日当たり「6万コール」もの電話が成立しています。

 

このマックスですが、実は様々なサブコンテンツが楽しめる様になっているんですよね。メインのマックスはどちらかと言うと「出会い目的」に特化しています。ですから電話エッチにはミスマッチじゃん!と思う人がいるかも知れませんが、実はマックスのサブコンテンツである「ZERO」と「エクスタシークラブ」がテレホンセックス専用の番組なのです!この2番組を使えば殆どの女性がテレホンセックス目的なので効率的に電話エッチを楽しめます。また、ZEROはオールマイティー方のテレホンセックスツーショットなのですが、エクスタシークラブはSMやアブノーマル専門番組です。貴方の性癖やプレイスタイルに合わせて利用しましょう。

 

スイートコール(イメクラコール)
この番組は定番ツーショットダイヤルで女性登録数が多いハニーラインの姉妹番組です。基本的にはハニーラインと似ているのですが、対応地域が東京都内や関西地区に力を入れていて、渋谷・池袋・新宿・上野・梅田・北新地・堺・十三など東京と大阪の巨大歓楽街付近に専用の電話番号を設置しています。やはりこちらの電話番号は出会いを求める人が多いです。

 

しかし、スイートコールには「イメクラコール」と言う全国共通のテレホンセックス専用の電話番号が用意されています。この電話番号は完全にテレホンセックス、特にイメクラ感覚のイメージプレイを楽しみたいと思っている女性が多く登録していますから電話エッチには最適と言えます。

 

今回はこの2つのツーショットダイヤル番組をオススメしたいと思います。これらのコーナーを利用すれば、直ぐに女性達とテレホンセックスをプレイ出来ますから、夜中に急にムラムラした時なんかは非常に重宝しますからね。

 

最近はLINEなどの無料音声通話が爆発的な人気となっていますので、気軽にLINEエッチやスカイプテレホンセックスを楽しんでいる若い女お子が増えています。そんな女の子達が不特定多数の男性との電話エッチ友達を求めて上記の様なツーショットダイヤルに登録してきている状況なのでかなり男性としては美味しい状況となっています。

 

また、これらのツーショットダイヤルには無料体験ポイントが付いています。数十分も無料でテレホンセックスが楽しめますので、まずはこの無料ポイントを利用してツーショットダイヤルの世界を味わってみて下さい。